わきが対策

【ワキガ臭ケアを効果的に行うために】ワキガ臭が出る人と出ない人の違いを知ろう!

更新日:

「アポクリン腺」「エクリン腺」「皮脂腺」

ワキガの症状を引き起こす原因となっているのは「アポクリン腺」「エクリン腺」および「皮脂腺」の3つです。

アポクリン腺は脇まわりの他に、胸の周りやおへそ周り、デリケートゾーンなど特定の部位に多く見られる汗腺です。

アポクリン腺から分泌される汗には、タンパク質や糖質の他、アンモニアなどの成分も含まれていて、やや粘度があります。ただし、汗そのものに臭いはありません。

一方、エクリン腺は唇や爪など幾つかの部位を除いて体のほぼ全体にあり、そこから排出される汗はほとんどが水分で構成されているためさらさらとしています。

こちらの汗にも臭いはありません。皮脂腺から分泌される汗の主成分は、名前が示す通り皮脂、つまり脂肪酸です

アポクリン腺と皮脂腺から分泌される汗には先述のとおりタンパク質や脂質など、肌の常在菌が餌として好む成分が多量に含まれています。

この菌がそれらの成分を摂取して一気に増殖すると「腋臭」と呼ばれるひどい臭いを発生させるのです。

これがワキガの症状が発生する主なメカニズムです。

脇周りに細菌が増えた状態で、気温が上がったり運動をして体温が上昇したりすると、エクリン腺を通して汗が大量に分泌されます。

その汗が蒸発して行くときに、細菌の臭いもまとめて発散されてしまい、当人だけでなく周囲の人も嫌な匂いに気付くわけです。

年齢を重ねるにつれてワキガは治るの?

wakiga

年齢を重ねるにつれて、体の様々な機能は衰えていきます。

発汗機能もその1つで、加齢に伴って汗腺の働きが弱くなるため、運動をしたり気温が高くなったりしても汗をかきにくくなるのです。

ワキガのひどい臭いを引き起こすアポクリン腺も汗腺を構成する要素の1つですから、年齢が上がれば機能は衰退し、分泌量も少なくなります。

その結果としてワキガの症状が改善し、ほとんど臭いがしなくなるので、「治った」と感じる人もいることでしょう。

【あなたのワキガ臭の原因かも】アポクリン腺とは?

アポクリン汗腺とワキガ 満員電車や、混んだエレベーターの中、または接客中などで、自分の体臭が気になったことはありませんか? ワキガは、男性・女性に関わらず、意外と悩んでいる人が多い問題です。 特に夏場 ...

続きを見る

ワキガのひどい臭いの原因菌

wakiga

ワキガの主なメカニズムは、皮膚の常在菌がアポクリン腺から分泌される汗を摂取して増殖することと密接に関連しています。

人間の脇まわりに主な常在菌には好気性球菌やグラム陰性菌の他に、様々な種類の酵母などが挙げられます。

とはいえ、数ある常在菌の中でも特にひどい臭いの原因となりやすいのは「表皮ブドウ球菌」と「ジフテロイド菌」、および「キセロシス菌」です。

特に、ジフテロイド菌とキセロシス菌はコリネバクテリウム属と呼ばれる種類で、繁殖力が強い一方で殺菌剤などに対する耐久性も高いという厄介な菌として知られています。

この2つの菌をいかに繁殖させないかがワキガのひどい臭いを抑える上での要となるわけです。

【お酒とワキガの関係を整理する】ワキガはアルコール除菌が有効?飲酒は逆効果?

飲酒はワキガに悪影響 ストレス解消には欠かせないお酒ですが、ワキガ体質の人が飲むと体臭が強くなってしまうので注意が必要です。 アルコールには発汗作用があるため、お酒を飲むと強い臭いのある汗を出すアポク ...

続きを見る

ストレスとワキガの関係

アポクリン腺の働きが活性化して汗の分泌が増えると、ワキガの症状は悪化します。

このアポクリン腺を刺激する要因には、脂肪分の多い食事や睡眠不足などの他に、強いストレスが挙げられるのです。

脳内でストレス因子が高まると、体内の自律神経が活性化されてアポクリン酸へ信号を送ります。

その結果、脇周りにおける汗の分泌量が増加してしまうため、強い腋臭が発生するというわけです。

ストレスとワキガの関係は往々にして負の連鎖を生みだします。

つまり、「ワキガの臭いが気になって仕事などに集中できず、ストレスが溜まる」
→「ストレスが高まってアポクリン腺からの分泌量が増え、臭いがさらにひどくなる」
→「臭いが悪化したため、さらに強いストレスを感じてしまう」
という悪い流れが出来上がってしまうのです。

【ストレスとワキガの関係】ストレスがわきがの原因になるの?

わきがはストレスで発症するの? 万病の元と言われるストレスですが、ワキガもまたストレスによって悪化する可能性があります。 ただし、あくまでも悪化させる原因であって、ストレスによってワキガ体質でない人が ...

続きを見る

ワキガのメカニズム

ワキガのメカニズムで基盤をなしているのは「自律神経」と「アポクリン腺」の2つです。

ですから、症状を改善させたいと思うのであれば、これら2つの原因に対処する必要があるでしょう。

自律神経の働きを安定化させる

自律神経を活発化させてしまう主な原因としては、生活リズムの乱れと強いストレスが挙げられます。

ですから、昂った自律神経を鎮静化させるために、十分な睡眠時間を確保することや栄養バランスの取れた食事を心がけることなどが大切です。

また、毎日適度に運動することで自律神経の働きを安定化させる効果があるということも知られています。

【緊張・ストレスは大敵】生活習慣がワキガ悪化の原因に!?

ワキガのニオイがキツくなるのは「緊張やストレス」を感じている時 脇の下は蒸れやすい特徴を持っていて、ワキガの原因と言われている皮膚常駐菌が繁殖しやすいです。 正確に言えば、皮膚常駐菌とアポクリン汗腺の ...

続きを見る

アポクリン腺の働きを抑える

「すぐに症状を何とかしたい」という人は、アポクリン腺の働きを抑えることが要となるでしょう。

脇毛の脱毛

1つ目の対処法は脇毛の脱毛です。

アポクリン腺から分泌される汗が脇毛で滞留し、雑菌が繁殖することでワキガの症状は悪化します。

ですから、脇毛をいつも綺麗に脱毛しておくことで、症状の軽減が期待できるはずです。

アポクリン腺の除去

もう1つの方法は外科処置によるアポクリン腺の除去です。

アポクリン腺は脇の皮膚直下にあるので、その部分を切除することでワキガの症状を軽くすることができます。

また、アポクリン腺と脇毛の毛根は非常に近い位置にあるため、術後は脇毛の量も減るというメリットもあるのです。

【失敗例から学ぶ】ワキガ手術の前に必ず確認すべき注意点

ワキガは手術で治る? ワキガの手術方法としては主に4つあります。 術後にすっかり治るかどうかは、どの手術方法を選択するかにも大きく依存しています。 剪除法 1つ目は「剪除法」です。これは脇の皮膚を4c ...

続きを見る

ワキガと多汗症は違うの?

ワキガは3種類ある汗腺の中で「アポクリン腺」から排出される汗によって引き起こされます。

分泌量が増えれば増えるほど臭いが悪化するという特徴があります。

とはいえ、アポクリン腺があるのは脇やデリケートゾーンなど特定の部位のみです。

一方、多汗症は「エクリン腺」から排出される汗によって引き起こされる症状であり、汗にほとんど臭いが無いという特徴があります。

また、異常な汗をかく症状は脇だけではなく、額や手のひらなど、エクリン腺がある部位であれば基本的にどこでも起こります。

多汗症とアポクリン腺の働きとは基本的に関係がないとはいえ、ストレスによって自律神経が刺激され症状が悪化するという点では共通しています。

【緊張するとなぜ汗が出るの?】多汗症とワキガの合併症状とは

決して熱いわけではないのに、人前でスピーチをしたり面接を受けたりした時に、気が付くとじっとりと汗をかいていることがあります。 これは精神的な緊張によってかく汗で、全身にかくこともありますが、手のひらや ...

続きを見る

「自分からはひどい臭いがしている」と考えてしまう「自臭症」とワキガは違う

実際には体臭が発生しているわけではないのに「自分からはひどい臭いがしている」と考えてしまう状態のことを「自臭症」と呼びます。

自臭症を誘発する一般的な要因としては、運動後などで一時的に体臭がしていたことを周囲の人から指摘されてしまうという状況です。

「臭い」「ワキガなんじゃないの」といった言葉を浴びせられたことがトラウマとなって「自分はワキガで臭い」と思い込んでしまい、いつも体臭のケアをしていないと落ち着いていられないという状態になってしまうのです。

自臭症は汗の問題ではなくメンタルの問題です。

几帳面で細かいことによく気が付く性格を持つ人が自臭症になることが多いとされています。

第三者による客観的な意見として「ワキガなどの問題を抱えていない」という事実を提示してもらうことで、ワキガではないということを納得できると、症状は改善に向かっていくはずです。

ですから、自分はワキガなのではという不安を持っている人は、信頼できる友人などに相談して、本当にひどい臭いが発生しているのかどうかをチェックしてもらうと良いでしょう。

【自分で簡単に確認】ワキガはセルフチェックできる

簡単セルフチェックの項目(4-5個なら危険) 簡単セルフチェックの項目として7つ挙げられます。 ポイント 1つ目は「親がワキガである」 2つ目は「脇汗を大量にかく」 3つ目は「脇毛が白くなっている」 ...

続きを見る

【実際のところどうなの?】ワキガの臭いと汗臭さの違い

自分の脇付近から汗臭いニオイがすると、「もしかしてワキガかも?!」と心配する人も少なくありません。 しかし実はワキガと単なる汗臭さは似て非なるものですから、その違いを知っておかなければ正しい対処法が取 ...

続きを見る

ワキガのメカニズムに合わせたケアが重要

ワキガの症状を改善するためには、アポクリン腺の働きを始めとする臭い発生のメカニズムを理解することが不可欠です。

アポクリン腺の働きを抑えるために生活リズムを整えることを心がけましょう。

また、脇毛の周りで雑菌が繁殖することがワキガの臭いを悪化させる原因ですから、脱毛をすることや定期的に殺菌処理などのケアを行なうこと、通気性の良い服装を心がけることなども覚えておくと良いでしょう。

もちろん、一朝一夕で症状が劇的な改善を見るということは期待できないものの、ワキガのメカニズムに合わせた対処法を継続的に行うことで徐々に臭いは少なくなっていくはずです。

【メリットとデメリット】脇汗パッドは効果あるの?

脇汗パッドとは 汗脇パッドとは、洋服の裏側の脇の部分に取り付けることで、ワキの汗を吸収し、洋服に汗ジミができないようにしてくれるものです。 脇汗が多い人にとっては必須アイテムといえるかもしれません。 ...

続きを見る

-わきが対策

Copyright© APARTE-MEDIA , 2020 All Rights Reserved.