わきが対策

【混ぜるとどうなる?】香水でワキガをごまかすのは危険!

更新日:

ワキの匂いの原因は雑菌の繁殖

ワキガで悩んでいる人は意外と多いものです。

また、ワキは、鼻に近い部分でもあるため、夏場や、誰かと至近距離で話すときなど、匂いが気になってしまう場面はたくさんありますよね。

ワキガの臭いは、実は、ワキにいる雑菌が、ワキ汗からさらに栄養をとって繁殖することから発生します。

ですから、その菌を抑えなければ根本的な匂いの解決にはなりません。

また、香水自体も匂いがきつく、香水の匂いが苦手という方や、食事の場に香水をつけてくることもマナー違反と考える人もいます。

臭いワキの匂いと、キツイ香水の匂いでは、余計に臭くなってしまいます。

ワキガケアは、香水などで香りを隠す前に、ワキの匂いの原因菌の対策から始めましょう。

香水は香りをプラスするもの

ワキガの匂いが気になったときに、最初に思いつく対策が、香水などで匂いをごまかすという方法です。

しかし、実はそれ、逆効果のことが多いんです。

ワキの匂いをごまかすどころか、汗の匂いと香水のキツい匂いが喧嘩して、さらに臭くなってしまう、なんてこともあります。

そもそも、香水のつけ方をご存知でしょうか?

香水は、体の香りづけのために使用されますが、とても香りがキツイことで有名です。

ですから、周りの人の迷惑にならないよう、外出30分前につけることがおすすめされています。

また、香水の香りは、ミストで振りかけられた香りが、下から上にのぼって行くことでいい香りをさせると言われています。

ですから、香水の正しい付け方は、腰より下にふりかけることなのです。

ワキは首の近くにあるものですので、香水をふりかける部分ではないですね。

また、おしゃれな香水のふりかけ方としては、直接カラダにふりかけるのではなく、コートの中など、体が動いたときにふわっと香るように身につける人もいます。

いずれにせよ、カラダの匂いを消すために、匂いの気になる部分に直接シューシューふりかけるものではないということですね。

【ワキガに効くってウワサは本当?】ピーリング/お酢/ベビーパウダー/ポリフェノール/エタノールの効果

まずワキガの原因を知りましょう ワキガの特徴は脇の下で発生するにおいです。 ワキガのにおいの元になっているのは、アポクリン汗腺から出る汗です。 汗には2種類あり、1つはエクリン汗腺という汗腺から分泌さ ...

続きを見る

ワキガ対策に必要なのは殺菌

ワキガの匂いの対策としてのステップ1は、とにかくワキの雑菌の繁殖を抑えることです。

ワキガの原因はその菌なのですから、その原因菌を取り除くのは当然ですね。

そのために頼りになるのが、ワキガ専用のために作られた、ワキガクリームです。

これは、無香料なことが多く、ワキの殺菌と、ワキの汗を出にくくする、また、出てもすぐ乾くようにする、などの効果が見込めます。

また、最近では、一目ではワキガクリームとわからないようなおしゃれなパッケージで販売されていることも多いです。

持ち運びができるコンパクトなタイプも多いので、夏場や、長期で外出するとき、デートの時などには、小さなスティックタイプを持っていって、トイレのついでなどに塗り直すこともできます。

こまめにニオイの原因菌退治をすることで、原因菌が必要以上に増殖することを抑える効果も期待できます。

【冬のほうが臭う?】冬こそワキガのケアを

あせもや汗染み、汗臭さなど汗に関するトラブルは夏に起こりやすいと思われがちですが、実はある調査によると4割以上の女性が「冬場の脇汗が気になる」と答えたのだそう。 ということはつまり、ワキガも冬だからと ...

続きを見る

ワキガクリームと香水は相性がいい

強いニオイの香水とワキガは、相性が悪く、逆に臭くなってしまう!という話をしてきましたが、それではワキガの人が香水をつけられないかというとそうではありません。

ワキガクリームを使い、菌のコントロール、すなわちワキガ臭のコントロールさえできれば、香水のよい香りを楽しむことができます。

ワキガクリームで、ニオイの原因である菌を抑え、ほぼ無臭の状態に戻すことができれば、その上から香水をつけても、あなたの体から香るのは香水の匂いだけということになります。

香水のつけ方のマナーを守って、素敵な香りを身にまとうことができれば、ワキガを気にせず香水を楽しむことができます。

【どこに注意すればいいの?】アレルギーや敏感肌の人が選びたいワキガクリームとは

アレルギー体質の人や敏感肌の人がワキガクリームで肌荒れが起きるのは? ワキガクリームには主に「雑菌の繁殖を抑える成分」と「汗の発生を抑える成分」の2つが配合されています。 このうち、制汗作用を持つ成分 ...

続きを見る

自分のワキガ臭との相性は?自分に合った香水をしていますか?

実は、「ワキガ臭」と一口に言っても、そのワキガ臭も人によって違います。

ワキガ臭の原因となるのは「菌が大好きな、栄養を含んだ汗」をだすアポクリン汗腺から出る汗です。

その汗に含まれている老廃物の種類や老廃物の量などによって、臭いが変わってくるのです。

人によっては、強いアンモニアの匂い、キムチのような酸味の強い匂い、サビのような匂い、濡れた雑巾のような匂いなど、様々な種類があります。

ワキガ臭を気にしている方は、自分の体臭に合った香水を身につけるように気をつけましょう。

例えば、酸味の強い匂いがする方であれば、さっぱりフレッシュなフルーツ系の香りがおすすめです。

また、サビのような匂いが強い場合は、スパイシーでセクシーなオリエンタル系の香りを検討してみると良いかもしれません。

ワキガ臭は、そのまま、個人の体臭、いわば自分のカラダの特徴でもあります。

自分の体臭に合ったものをつけることで、それをあなたオリジナルの個性に変えることもできるのです。

ワキガの人でも香水を楽しむには

ワキガ体質の方が香水を思う存分楽しみたいときは、まず基本である「ワキガケア」を抜かりなく行うところから始めましょう。

最近では、ボディソープや石鹸などでも、ワキガ専門、もしくは体臭が気になる人専用のタイプが出ています。

そういったものの中でも、殺菌力の高いものを使用しましょう。

体全体ではなく、ニオイの気になる部分だけ、部分使いするのも一案でしょう。

また、外出中はアルコールやウェットティッシュなどで汗を拭き取ることも大切です。

そして、そのあとは、ワキガ専用のデオドラントを使用して、菌の繁殖を抑えて行きましょう。

また、ワキガ専用のクリームをつけることにより、ワキに汗をかいても、すぐに乾くという利点もあります。

そういったベーシックなケアをきちんと行なった上で、香水をつけましょう。

また、香水を付けて出かけた後も、トイレなどに行った際にワキ汗を拭き取ってデオドラントを付け直すなど、細かくケアをするのがおすすめです。

【緊張するとなぜ汗が出るの?】多汗症とワキガの合併症状とは

決して熱いわけではないのに、人前でスピーチをしたり面接を受けたりした時に、気が付くとじっとりと汗をかいていることがあります。 これは精神的な緊張によってかく汗で、全身にかくこともありますが、手のひらや ...

続きを見る

車の芳香剤などのニオイのきついものを使用する際も注意

香水と同じように、ニオイのきついものを使用する際は注意が必要です。

例えば、車の芳香剤などの香りには注意が必要かもしれません。

特に、「車」という乗り物の特性上、狭い空間に密閉されている状態が長時間続くことが考えられます。

車の中は温まりやすいため、じんわりとワキに汗を書くことが予想されます。

狭い車の中でワキのケアをするのも恥ずかしいと感じる人も多いはずですので、自分のワキガ臭を考えて、無香料で、車内の匂いを消してくれる効果の高いものを選ぶことをおすすめします。

また、最近の柔軟剤の香りは、こちらもまた強いものも多いので、注意が必要かもしれません。

女性でも男性でも、体臭に悩んでいる人は多いですよね。

また、いいニオイになりたい、と思う人も多いのではないでしょうか。

香水を利用すれば、手っ取り早く両方叶えられる!と思ったら、大きな間違いです。逆に体臭が気になってしまう場合もあります。

ワキガの場合は、その原因である菌を抑えるケアから始めましょう。

そして、自分の体臭をニュートラルな状態に戻してから、香水をつけると、純粋に香水の良い香りが楽しめます。

ぜひ、香水を「ニオイ消し」ではなく、「おしゃれアイテム」として楽しんでください。

【絶好の機会】ワキガ対策・入浴時にできること

ウィルス感染 ワキガは、遺伝などによって現れる体質で、病気ではありません。 ウィルスなどがあるわけではないので、ワキガの人と接触しても移ることはありませんし、同じお風呂に入ってももちろん問題ありません ...

続きを見る

-わきが対策

Copyright© APARTE-MEDIA , 2020 All Rights Reserved.