わきが対策

【ワキガを根本から治療】ボトックス注射でワキガは治る?

更新日:

ボトックス注射とは?

ワキガを根本から治療する方法として効果的と話題になっている「ボトックス注射」ですが、詳しい情報をご存知でしょうか。

ボトックスとは一体、何を入れる注射なのでしょうか?

実は、ボトックス注射は、皮膚にボツリヌストキシンという成分を注射するという治療です。

それをすることにより、ワキに汗をかかなくなるという効果が期待できます。

ワキガというのは、汗に混じった栄養分を菌が食べ、増殖するために引き起こされる現象ですので、そもそも汗をかかなければ、ニオイは発生しません。

また、注射という形での注入ですので、メスを使わず、気軽に施術ができるという点も、人気の理由です。

キズ痕が残る心配がないので、安心してチャレンジできますね。

ボトックス注射の様々な効果

ボトックス注射は、ワキガの治療だけではなく、美容治療にもよく使われている施術です。

ボツリヌストキシンを肌に入れることによって、シワを取る効果もあります。

また、脚のたるみなど、他の美容施術を行いづらい部分に注射した場合も、引き締め効果があると言われています。

また、引き締め効果があるため、小顔治療にもよく使用されます。

汗をかかなくなるので、手のひらや足の裏といった、ワキ以外の汗をかきやすい部分に注射することによって、汗を抑えてくれる効果が期待できます。

さまざまなシーンにおいて頼りにされているのがボトックス注射なのですね。

【ワキガ臭ケアを効果的に行うために】ワキガ臭が出る人と出ない人の違いを知ろう!

「アポクリン腺」「エクリン腺」「皮脂腺」 ワキガの症状を引き起こす原因となっているのは「アポクリン腺」「エクリン腺」および「皮脂腺」の3つです。 アポクリン腺は脇まわりの他に、胸の周りやおへそ周り、デ ...

続きを見る

ボトックス注射で注意すること

ボトックス注射は効果を感じられた人も多いですし、アポクリン汗腺の除去手術のような大掛かりな施術ではありません。

施術後もすぐに帰宅できます。そんな便利なボトックス注射ですが、3点ほど注意点があります。

値段

1つは値段です。ボトックス注射は、色々なクリニックで施術できますし、1回の施術であれば、値段も受けやすいものが多いです。

しかし、1回の施術で効果が永久的にあるものではありませんので、効果を感じ続けるためには何ヶ月かに1回施術を行わなくてはいけません。

一般的に効果は半年ほど持続すると言われていますが、人によっては数ヶ月で効果がなくなったと感じる人も多いです。

何度も通ううちに、結局、負担金額が高額になっていることも。自分がどれくらい使っているか、きちんと計算しながら施術を行うようにしましょう。

クリニックの経験数

2つ目は、クリニックの経験数です。

ボトックス注射はあくまで医療行為です。

注射と聞くと、気軽にできるしダウンタイムや副作用もほとんどないように感じるかもしれませんが、決してそうではありません。

体に菌を入れる行為ですので、信頼できるお医者さんに行っていただくのが理想ですが、美容治療のため、病院の先生によっては経験が少ないこともあります。

自分の体のことですので、病院とお医者さんを調べて行うのがおすすめです。

痛みや皮膚トラブル

3つ目は、痛みや皮膚トラブルです。

注射と聞くと、ほとんど痛みがないと期待する方も多いかもしれませんが、注射をする場所や、深さによって、とても痛いと感じる人も多いです。

また、ボトックスの成分が体に合わず、アレルギーのような反応を起こしてしまう可能性もあります。

事前の検査などで、自分の体がボトックスをできるのかどうか、判断してから行うようにしましょう。

【雑菌の温床?】ワキガはワキ毛処理で抑えることができるの?

雑菌を繁殖させるワキ毛 ワキガ臭は、脇毛そのものから発生するということはありません。 ただし、脇毛の毛穴はアポクリン腺と呼ばれる汗腺と繋がっており、ここから分泌される成分や皮脂が雑菌を繁殖させる原因と ...

続きを見る

ボトックス注射で体質が変化する?

ワキガって、ニオイも気になるし、シャツなどにつく汗ジミも気になりますよね。

夏になると汗をかきやすくなって、とてもイライラするし、冬でも厚着をした時なんかはとても気になります。

ワキガのニオイが気になって、デオドラントや制汗剤が手放せないという方も多いと聞きます。

ワキガに悩む方は、「ワキのニオイさえ解決できれば……」と思っているかもしれません。

しかし、ボトックス注射を打ったあと、ワキ以外の部分に大量に汗をかきやすくなったり、足やデリケートゾーンなど、他の部分のニオイがキツくなったりということあるのです。

そもそも、汗をかくという行為は、体内の温度を下げるために行う生命維持活動の一環です。

体はある程度、一定の量の汗をかくように設定されています。

体の一部の汗腺を塞いでも汗の量が減るわけではありませんので、別の汗腺からその分排出されるようになっているのです。

ボトックス注射での治療は、値段的には手術よりも受けやすく、効果は制汗剤やデオドラントよりも長持ちしますので、魅力的なオプションに感じられると思います。

しかし、あくまでも医療行為ですし、体内に、薬を入れるという行為です。

アレルギー反応や副作用が出ないとは限りません。効果も半永久的ではなく何度も受け続けると金額も高額になってきます。

そういった部分を考慮して、ご自分に合ったワキガケアをしていきましょう。

【緊張・ストレスは大敵】生活習慣がワキガ悪化の原因に!?

ワキガのニオイがキツくなるのは「緊張やストレス」を感じている時 脇の下は蒸れやすい特徴を持っていて、ワキガの原因と言われている皮膚常駐菌が繁殖しやすいです。 正確に言えば、皮膚常駐菌とアポクリン汗腺の ...

続きを見る

-わきが対策

Copyright© APARTE-MEDIA , 2020 All Rights Reserved.