すそわきが対策

【あの独特なニオイの原因】生理の臭いは「すそわきが」のせい?

更新日:

生理中のムレがすそわきがの原因?

生理中はナプキンや生理ショーツを使うために、ムレが気になる女性は多いです。

どうしても通気性が悪くなってしまうため、生理中には嫌な臭いが気になってしまいます。

生理中だけ少し臭いが気になり、生理が終わると臭いがしなくなるのであればそれほど気にすることはありません。

ですが、生理中にトイレに行って下着をずらすととてもひどい臭いがすると感じる場合は、すそわきがを疑った方が良いかもしれません。

生理中にデリケートゾーンの辺りからわきがのような臭いがしたら、どんな対策をすれば良いかを知っておきましょう。

生理の時はどうしてもムレやすくなりますから、とにかく清潔にすることが大切です。

その上で、わきがクリームを使うと効果的です。

わきがクリームは、わきが独特の臭いを抑える効果があり、わきがと同じ原因であるすそわきがにも効果的だと考えられています。

これを使うことで、嫌な臭いは大きく軽減するでしょう。

クリームを塗るだけですから安全で、費用もそれほどかかりませんからおすすめです。

自分で臭いが気になったら、まずはわきがクリームでケアしていきましょう。

【すごわきがの原因とは?】どうしたら臭いが消えるの?

すそわきがって何? すそワキガとは、陰部のワキガです。 デリケートゾーンがなんか臭う、酸っぱい独特の臭いがするというのが特徴と言えます。 「外陰部臭症」と医学的には呼ばれているもので、脇のワキガと同じ ...

続きを見る

すそわきがの臭いを抑えるには?

すそわきがの臭いはとてもきつく、普通の汗臭さとは違います。嫌な臭いをごまかすために、香りつきのナプキンを使おうと考える人もいるでしょう。

今は、リラックス効果のある花の香りやせっけんの香りをつけてある生理用品があり、トイレで使っても気持ちが良いものです。

しかし、すそわきがの臭いを消すために香りつきのナプキンを使うのは、良い対策方法とは言えません。

その理由は、わきがの臭いと香料と混じってしまうとさらにすそわきがの臭いがひどくなってしまうからです。

生理の時に穿く生理用ショーツには、消臭効果があるものも売られています。

こういったものを使うようにし、香料つきのナプキンの使用は避けましょう。

もう一つの臭い対策は、汗です。デリケートゾーンにはアポクリン汗腺が多くあり、臭いの原因を作り出します。

わきがクリームを使うのと同時に、汗のケアも行うとさらに効果的です。

臭いの原因は汗なので、それをまず取り除くことが大切なのです。

しかし、デリケートゾーンの汗は外で簡単に拭けるものではありませんから、こまめにトイレに行ってウエットティッシュで汗を拭くとか、ビデを利用して洗い流すと良いでしょう。

汗をまず取り除き、それからわきがクリームを使うと効果的です。

汗を拭き取るのにウエットティッシュは優れものですが、中にはアルコールなどが含まれた刺激の強いものがあります。

デリケートゾーンを拭くものですから、ノンアルコールで無香料のものを使うと良いです。

トイレに流せるウエットティッシュも発売されていますから、こまめにトイレで使うようにすると臭いが軽減するでしょう。

【キツイ臭いは大迷惑】男性の「すそわきが」を撲滅しよう!

すそわきがの原因アポクリン汗腺 すそわきがは、陰部から独特の強い臭いがすることで、外陰部臭症とも言われています。 わきがの臭いは汗臭さとは違うのですが、原因は汗腺の多さだと言われています。 汗腺には「 ...

続きを見る

ホルモンバランスの乱れと生理の臭い

特に生理中にすそわきがの臭いがきつくなるのは、ホルモンバランスの乱れも関係していると言われています。

ストレスなどでもホルモンバランスが崩れるので、ストレスが溜まっていても臭いがきつくなる可能性があります。

汗の出る量や体臭も、ホルモンバランスが大きく関係しています。

生理中は体調が優れないこともあり、ストレスが溜まりがちですから注意しなければなりません。

生理中はストレスがかかると思っておき、わきがクリームでケアしておくと臭いを抑えられるでしょう。

また、ストレスから体臭が出ることもあります。

ストレス性の臭いなのですが、ストレス性の臭いを出しやすい汗が出て、さらに強い臭いになることがあります。

汗が出たらすぐ拭き取る、わきがクリームをうまく活用するなどして、生理中は特にケアを丁寧に行いましょう。

【あの独特なニオイの原因】生理の臭いは「すそわきが」のせい?

生理中のムレがすそわきがの原因? 生理中はナプキンや生理ショーツを使うために、ムレが気になる女性は多いです。 どうしても通気性が悪くなってしまうため、生理中には嫌な臭いが気になってしまいます。 生理中 ...

続きを見る

デリケートゾーンのムダ毛の処理も必要

デリケートゾーンのムダ毛は処理していますか。

ムダ毛がたくさんあると、汗や雑菌がつきやすくなり、余計にすそわきがの臭いが強くなります。

ムダ毛が濃い人ほどすそわきがの臭いが強いとも言われています。

デリケートゾーンのムダ毛が気になっている人は、ムダ毛処理も検討してみてはいかがでしょう。

ムダ毛を処理すると、トイレで汗を拭き取る時などもきれいに拭き取れ、清潔に保つことができます。

自己処理をする時はデリケートな場所なので十分に注意して行いましょう。

最近では、美容外科クリニックやエステサロンでデリケートゾーンの脱毛を行う人も増えてきました。

デリケートゾーンのムダ毛処理は、見た目だけでなく衛生面でも良い効果をもたらしてくれます。

処理をしたことがないという人は、この機会にやってみましょう。

生理中のすそわきがに悩んでいるなら食事も気を付けて

生理中のすそわきがに悩んでいるなら、食べる物にも注意しましょう。

にんにくやねぎといった刺激臭がある食べ物は、できるだけ控えた方が良いです。

これらの食べ物のニオイは、毛穴から汗に混じって出てしまい、におうことがあるのです。

生理の時の独特の臭いとすそわきがの臭い、さらに食べ物の臭いまで混ざるとさすがに周囲の人たちを不快にするかもしれません。

脂っこいものを食べ過ぎても良くないので、生理中は刺激臭のしない野菜中心のメニューを意識して食べるようにしましょう。

にんにくやねぎはとてもおいしいものですが、すそわきがで悩んでいる時はなるべく避けた方が良いでしょう。

生理中でも汗を流そう!

生理中は運動も何もしない、生理中は運動するのを避けているという人は多いようです。

頭痛や腰痛、気分が良くないなど、不快な症状があればなおさらです。

しかし、わきがやすそわきがの人はベタベタした汗をかきやすく、それが臭いの元になってしまいます。

軽い運動をすると汗がどんどん出てサラサラの汗になります。

サラサラの汗は嫌な臭いはしませんからできるだけ体を動かして汗を流すようにすると良いでしょう。

運動は軽いもので十分です。

ストレッチやヨガなら家にいながらでもできるのでおすすめです。

もちろん、体調が悪くなければの話です。

生理中の体調は個人差がありますから、生理痛などが辛い場合は無理に運動をする必要はありません。

ただし、ちょっと体が重いなという程度なら軽く汗を流す方がすっきりするでしょう。

生理中は特にすそわきがの臭いが酷くなりますから、いつもよりも清潔にすることも大切です。

軽く運動をして汗をかいたらすぐに汗は拭き取るとか、可能であればシャワーをすると良いでしょう。

清潔にした後はわきがクリームでケアすれば気になる臭いはかなり抑えられるはずです。

わきが専用のクリームはわきがやすそわきがの原因を根本から改善してくれますので生理中は必需品です。

くれぐれも香水や香料のついたものを使ってケアするのは避けましょう。

すそわきがの場合はかえって臭いがひどくなりますので注意しましょう。

【クリームで抑えよう】すそわきがの臭いってどうなの?

独特の臭いニオイがする「すそわきが」 わきがのニオイは強烈だ、とても嫌なニオイがすると言われていますが、実際にどんなニオイかわからないという人も多いです。 わきがは脇が臭い場合と、すそわきがといってデ ...

続きを見る

-すそわきが対策

Copyright© APARTE-MEDIA , 2020 All Rights Reserved.